エイジングケア

「ロスミンローヤル」今ならお試し価格1900円で始められるよ!

更新日:

40代に突入してから気になる肌の悩みといえば

  • 目じりの小じわ・ほうれい線
  • 肌のくすみ・頬のシミ

こんな年齢肌の悩みをお持ちではないでしょうか?

メイクしている時は特に気になってしまいますよね。

どんなにいいエイジングケアできる化粧品を使っても、なかなか改善した実感がもてないのではないでしょうか?

このページでは、スキンケアで頑張っているけど年齢肌の改善が実感できない方へ、身体の内側からシワやシミの改善をサポートする「ロスミンローヤル」の情報をまとめました。

シワ・シミで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

公式サイト:ロスミンローヤルの詳しい情報を見てみる

シワに効果のあるロスミンローヤルが今ならお試し価格で試せる!

ロスミンローヤル小じわシミに飲んで効く国内唯一の医薬品(第三類医薬品)です。

できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小ジワや肌荒れを緩和するお薬です。

雑誌やメディアで話題となり、人気の理由は、お肌の悩み特に「小ジワ・シミ」に効果がある医薬品ということです。

シミやしわに悩む女性に人気のロスミンローヤルが今なら5,700円もお得に購入することができます。

初回限定で1,900円のお試し価格で購入できるので気になる方は公式サイトでチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>「ロスミンローヤル」初回お試し1900円の詳しい情報を見てみる

ロスミンローヤルの特徴

ロスミンローヤルは第3医薬品です第3類医薬品です。小じわやシミソバカスの効果が認められています。

医薬品ですのでサプリメントとは異なり用法用量を守り正しく服用することで小じわやシミなどの悩みに体の内側から効果を発揮します。

ロスミンローヤルは日本国内で小じわとシミのダブルの効果が期待できます 。

ロスミンローヤルには22種類の有効成分が配合され血行を改善します。血液は酸素と栄養を肌に運ぶ重要な役割を持っています。

ですので血行が良くなることで、十分な酸素と栄養が肌に行き渡り肌が受けたダメージを速やかに回復させます。特に女性に多い冷え性の改善に効果も期待できます。

ロスミンローヤルの効果効能

ロスミンローヤルの効果・効能として認められていることに

・小じわ、しみ、そばかす、肌荒れ、にきび
・肩こり、ようつう、神経痛
・のぼせ、めまい、耳鳴り
・冷え性、手足の冷感、腰部冷感
・妊娠授乳期、肉体疲労、病中病後、食欲不振なのどの場合の栄養補給

などがあります。

実際に@コスメや大手口コミサイトでも、ロスミンローヤルの効果を実感している方が多いので人気の商品となっています。

実際にロスミンローヤルを使った方の口コミ

ロスミンローヤルを実際に飲んでみた方の感想として多かったのが

  • 飲み始めてから1、2週間ではシミには特に変化を感じない方が多い。
  • 1ヶ月ほどでシミが小さくなってきた。
  • 体がポカポカするようになってきた。
  • 肌がしっとりとして乾燥しにくくなった。

このような口コミが多く見ることができました。

気になるシミに対しては、シミへの効果を実感している方は1ヶ月以上続けている方が多かった。

シワの改善をメインで飲んでいる方は、肌の潤いを実感している方も多く、シワへの効果も期待できそうです。

目元に小さなシミがちらほら出てきてとても気になっていました。 飲み始めるとすぐに体がポカポカするようになってきました。 冷え性だったのでとても嬉しかったです。
飲み始めて2週間ぐらいした頃からは寝不足でも吹き出物が出ないなどを肌に変化を感じるようになりました。 3週間目ぐらいになると一番気になったシミが薄くなってくるのを感じました。 1ヶ月ほど続けた時には、肌のトーンが明るくなり消えかけてるシミがあるのに驚いています。 私は酷い乾燥肌ですが、この時期なのにアイクリームやボディクリームを塗ってなくても顔・脚・体がしっとりとしてます。 酷い乾燥肌や、冷え性の方にはとても効果がある商品だと思います。
8月下旬より使い始めて今に至ります。ただ今3瓶目。 もともと色白な方なのですが、シミ・そばかすが幼少期からの悩みでした。beforeの写真を撮っていなかったので写真比較は難しいですが、結果的にシミは少し薄くなったような気がします。 あと生薬が入っているので、冷え性なのですが飲む度身体がポカポカしてきます。たまにできるできものも、飲む前に出来たものは一ヶ月くらい治るのにかかったのですが、飲み始めてからできたものは4日ほどで小さくなりました。 医薬品ですし、できれば今後も続けていきたいと思っています。
小じわには劇的にきくほど長くのんでいるわけではないのですが、肌や身体に効果があらわれはじめていることを勘案すると、ちょうど飲用を終わることには、効果が少し期待できるかも。毎日の習慣にしていきたいです。
1日3回というのが、なかなか難しいですね。 特にお昼に飲み忘れてしまいます。
22日飲んでみた時点では、特に何の変化も感じません。 ただ、1日3回というのが面倒なだけ。 肌の様子は荒れることもなく、現状維持。悪くはなってません。 1ヵ月以上(1瓶以上)飲んでみた時点で、何か感じるかもしれません。
1日9粒が適量!わたしは、朝、昼、晩に3粒ずつ飲んでいます! 1粒の大きさが小さく、丸くてコロンとした形なので3粒でも飲みやすいんですよ! ミネラルウォーターでゴクリと飲むと、喉のつかえることなくするっと飲めちゃいますね~! わたしはけっこう紫外線を多く浴びてしまうので、シミや乾燥して小じわなど多いほうなんです! 生薬を使っているので体にもやさしそうだし、女性にうれしい成分がたっぷり配合されている医薬品なので安心かな♪ くすみがちな肌が明るく見えるし、肩こりも気にならなくなったり体の巡りがよくなっている感じです! 肌ざわりも変わってきているみたいだし、やっぱりインナーケアって大事なんだなって思いますね!

どっちがおススメ?ロスミンローヤルとキミエホワイトを比較してみた!

シミや肌のくすみが悩みの方は「ロスミンローヤル」か「キミエホワイト」どちらを買おうか迷っている方も多いと思います。

どちらも第三類医薬品として国から認められている医薬品です。

定価の値段差があるので、どちらかをといえば値段が安い「キミエホワイト」がいいのかもしれませんね!

しかし、金額だけでなく配合している成分や効能についても比較してみることで、より効果の高いエイジングケアができます。

成分や効果について比較してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

L-システインアスコルビン酸ニコチン酸アミドリボフラビンその他有効成分
ロスミンローヤル160mg180mg30mg10mgローヤルゼリー
DL-メチオニン
ビタミンE散(50%)
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
パントテン酸カルシウム
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
シアノコバラミン(ビタミンB12)
カルニチン塩化物
安息香酸ナトリウムカフェイン
グリチルリチン酸一アンモニウム
生薬成分
キミエホワイト160mg500mg60mg12mg記載なし

シミそばかすに有効な「キミエホワイト」と「ロスミンローヤル」の有効成分の差はアスコルビン酸の含有量だけの違いが大きく、その他の有効成分の差はわずかでした。

アスコルビン酸はビタミンCですのであまり高価な成分ではありません。

価格差が出ているのはキミエホワイトに含まれていない「ロスミンローヤル」の有効成分の差が出ているものだとわかります。

表にある様に、キミエホワイトの有効成分がシミへの有効成分4つなのに対して、ロスミンローヤルの有効成分は22と、その数キミエホワイトの5倍以上です。

その中には、シワの改善に有効な成分や、血行を改善する成分などがあります。

加齢とともにシミだけでなくシワや肌のハリなども気になるところですよね。

シミだけでなくトータル的にエイジングケアをするなら「ロスミンローヤル」の総合的な効能が有効になりますね!

どこが違うの?ロスミンローヤルとハイチオールを比較してみた!

一番の違いは価格差です。

ロスミンローヤルは初回は1,900円と格安で始めることができますが、定価は7,600円とちょと高い金額設定になっています。

一方のハイチオールCホワイティアは定価で4,860円。しかもamazonや楽天でも購入できます。

楽天やamazonでは2,000円ほどで購入できるので金額の面だけをみたら、圧倒的に「ハイチオールCホワイティア」がいいですよね。

ロスミンローヤルも定期コースであれば5,800円と割引価格で購入できますが、ハイチオールとは倍以上の金額差があります。

しかし、シミやそばかすの効果を期待するなら配合成分も気になるところです。

ロスミンローヤルとハイチオールの配合成分にはどのくらい差があるのか?

配合成分から見た価格差を検証してみます!

L-システインアスコルビン酸パントテント酸カルシウムその他有効成分
ロスミンローヤル160mg180mg15mgローヤルゼリー
DL-メチオニン
ビタミンE散(50%)
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
パントテン酸カルシウム
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
シアノコバラミン(ビタミンB12)
カルニチン塩化物
安息香酸ナトリウムカフェイン
グリチルリチン酸一アンモニウム
生薬成分
ハイチオールC240mg500mg30mg記載なし

しみ・そばかすに有効なL-システインなどの含有量はハイチオールが断然多く配合されています。

ロスミンローヤルにもハイチオールに配合されているシミに有効な成分が入っていますがその他の有効成分として

ローヤルゼリー・DL-メチオニン・ビタミンE散(50%)・チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)・リボフラビン(ビタミンB2)・ニコチン酸アミドピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・シアノコバラミン(ビタミンB12)・カルニチン塩化物・安息香酸ナトリウムカフェイン・グリチルリチン酸一アンモニウム・トウキ末・シャクヤク末・ブクリョウ末・ソウジュツ末・タクシャ末・センキュウ末・ハンゲ末・ニンジン末

と生薬を含む有効成分がたっぷりと配合されています。

価格差は肌の潤い成分ローヤルゼリーやしわの改善に有効な成分、血行改善成分などが配合されている差が価格の差になっています。

シミや肌のくすみだけでなく、シワや肌のハリの改善を目指すのであれば「ロスミンローヤル」の選択もありですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ロスミンローヤルはトータル的にエイジングケアできる医薬品となっています。

シミ・そばかすだけでなく、シワや血行の改善にも効果を発揮します。

加齢による悩みはシミだけではありません。肌のたるみからくるシワも気になるところです。

冷えは老化を加速させるとも言われていますので、身体の内側からのエイジングケアをするなら、まずは1ヶ月「ロスミンローヤル」をお試ししてみてはいかがでしょうか。

今なら、お試し価格の1,900円で始められます!気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト:ロスミンローヤルの詳しい情報を見てみる

こちらの記事も良く読まれています>>ロスミンリペアクリームホワイト1,900円でお試し!シミへの効果は?

追記:ロスミンローヤルについてよくある質問

Q.どのくらい飲めば効果が出ますか?
A.個人差はありますが肌のターンオーバーが約1ヶ月と言われていることからまずは一か月を目安にお試ししていただくことをお勧めします。

Q.妊娠中に服用しても大丈夫ですか?
A.効能にも妊娠授乳期などの場合の栄養補給とあるように服用することができます。ただし医薬品ですので授乳期は担当医にご相談することをお勧めします。

Q.食事を抜いた後ロスミンローヤルを飲んでも大丈夫ですか?
A.空腹時の服用は胃を荒らす可能性があるためできるだけ避けてください。

Q.飲むのを一回忘れたとき1度に6錠飲んでも大丈夫ですか?
A.飲み忘れた場合にはその服養分は抜いていただき一日二回で6錠のみの服用を守ってください。1回の服用量は3錠を厳守してください。
成分の過剰摂取状態になり胃腸障害やその他の副作用のリスクが高まることがあります。過剰摂取しても効果は高まりません。

Q.食前に飲んではだめですか?
A.原則的に食後30分以内の服用をしてください。食前食間の空腹時の服用は胃を荒らす可能性があるためできるだけ避けてください。

注意事項

〈用法・用量に関連する注意〉

(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)本剤の服用に際して、尿が黄色くなることがありますが、これは本剤に含まれるビタミンB2が吸収され、その一部が尿中に排泄されるためで心配はありません。
※当店では使用期限が1年半以上ある医薬品のみを配達いたします。
〈注意事項〉

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用に関しては「用法・用量」を守り、必ず商品添付の説明文章をお読みください。
3.ロスミンローヤルは、第三類医薬品となります。
一般用医薬品のうち、安全・健康上のリスクが比較的低い医薬品ではありますが、体質や体調により、極端に副作用が起こる可能性がございます。

-エイジングケア

Copyright© 40代の美容ブログ , 2020 All Rights Reserved.