美白ケア

ピューレパールで脇の黒ずみやポツポツはセルフケアできるの?

投稿日:

脇の下の黒ずみってお手入れするたび気になりますよね。

  • 友人と皆で海に行ったときに私だけが、やたら脇が黒い
  • かわいいデザインのノースリーブを着たくても、わきが気になって手が出ない
  • わきの黒ずみとポツポツは皮膚科でみてもらったほうがいいのか?
  • わき下は1日で黒いポツポツが出てくるのでお手入れするけど、それ以上に黒ずみが気になる

こんな悩みお持ちではないでしょうか?私も自分で脇毛をカミソリで剃っているので、皮膚が黒くなってしまいました。皮膚が荒れたのが黒ずみの原因かも。

このまま放置はさすがに嫌なので、脇の下の黒ずみを解消する方法を色々と調べてみました。

色々チェックしてみて黒ずみ対策クリーム「ピューレパール」が私にはピッタリのクリームでした。同じように脇の黒ずみで悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

▼このページで紹介している黒ずみ対策クリーム▼
ピューレパール公式サイトはコチラから

脇の黒ずみ・ポツポツはセルフケアできるのか?

脇の黒ずみを消すのに調べてみると、脇用の美白クリームがありました。他にもピーリングやファンデーションなど脇の黒ずみ対策のケア商品って色々あるんですね。

美容皮膚科でレーザー治療やケミカルピーリングなどでも脇の黒ずみは消せるようだけど、施術費が1回1万円。数回施術してみないと効果が出ないようなので、消えるまで結構お金がかかりそうです。

レーザー治療が確実かと思ったのですが、施術費用がキツイのでやっぱりセルフケアで黒ずみしか私には選択肢が無かったです。レビュー記事を見るとセルフケアでも時間はかかるけど、脇の黒ずみが消せるようなので、セルフケアで脇の黒ずみやポツポツをお手入れするポイントを調べてみました。

脇の黒ずみをセルフケアする時のポイント

黒ずみを消すには黒ずみとなる原因を作らない事と黒ずみを消すお手入れをする必要があります。

脇の黒ずみは、お手入れ不足や外部の刺激などで徐々に黒くなっていったものなので、お手入れしてもなかなか消えてはくれません。ですので、じっくりと毎日保湿して、ターンオーバーを正常にしてくことが大事となります。

脇も保湿が必要な理由は、脇の肌のバリア機能を高めるためです。

汗をかいた後にそのままにしておくとムレてしまいます。そして、その汗が蒸発するときに皮膚表面の水分を奪い、肌が乾燥します。肌のバリア機能が低下しているとムレがかゆみとなってしまいます。かぶれは肌荒れとなって肌表面を固くし黒ずみも増していくようになります。

肌バリア機能がしっかり働いていれば、肌への刺激

  • カミソリによるムダ毛のお手入れ
  • 脱毛などの刺激
  • 乾燥による刺激
  • 制汗剤による刺激
  • 衣服との摩擦による刺激

これらの刺激に対しても耐性ができるので、メラニンの生成を抑えることができます。

脇の下も保湿ケアをしっかりすることで、ターンオーバーを正常化させ黒ずみを薄くすることができるのです。

脇の黒ずみのセルフケアで大切なのは毎日の保湿がポイントになります。

脇の黒ずみ対策

脇の黒ずみ対策で調べてみるとまずは保湿ケアは必須だとわかりました。他にも脇の黒ずみに対してお手入れするポイントと具体的なお手入れ方法をまとめてみました。

  • 脇の下も顔や体と同じように適度な保湿が大切。
  • 余分な皮脂や汚れなど、毛穴に詰まる要因をこまめに綺麗にしておくことが大切。
  • わき毛の処理した後肌を整えの乾燥を抑えるため化粧水やクリームを塗る。
  • 脇専用の化粧水やクリームがベスト。なければ普段顔に使用している化粧水でもOK。
  • 脇はデリケートな部分なので低刺激のものを使う。
  • 黒ずみにはワキも顔と同じように美白の化粧水やクリームの使用もアリ。

脇の黒ずみには短期間のお手入れしただけでは簡単に黒ずみは消えません。肌が一気に生まれ変わりはしないので、新たに黒ずみを作らないようターンオーバーを重ね徐々に綺麗になっていくものです。

少しでも短期間で黒ずみを解消するためにも「保湿」「整肌」「美白」この3つのポイントを押さえたお手入れを続ける必要があります。

脇がきれいな人ってどんな処理しているの?普段やってしまっている「ムダ毛のNG処理」

モデルさんや芸能人など魅せるお仕事をしている方の脇ってすごくキレイですよね。

美容皮膚科や美容雑誌などで紹介されている脇のお手入れだけでもかなり違うはず。そう思って脇のお手入れの具体的な方法を調べてみました。

脇のムダ毛の処理、私はカミソリでしています。たまに毛抜きで抜いたりしてますが、どれも肌荒れや黒ずみの原因。知らないうちに普段やってしまっている「ムダ毛のNG処理」黒ずみのできにくい処理方法をまとめてみました。

ムダ毛処理をお風呂でする注意点

お風呂でムダ毛処理すると角質がふやけて剥がれやすい状態になってしまっています。

そうすると肌荒れの原因になってしまいます。実はお風呂でムダ毛の処理はしないほうが良いです。

後始末が大変だからお風呂でという方は、お風呂に入ってすぐに処理するのがおススメ。

ボディソープを使って剃るのも要注意!乾燥の原因になりやすいです。

カミソリを使ったムダ毛処理の注意点

本当の話、みんなが普通にしているカミソリでのムダ毛処理は、脇の色素沈着の原因NO1なのです!

カミソリでムダ毛を剃る時には、石けんとかボディーソープの泡をつけて、毛穴に向かって逆剃りする事が多いと思います。

これが特に脇の黒ずみを酷くする原因となっているんです。(私もやってました・・・)

カミソリでムダ毛を剃る黒ずみになりにくい処理の仕方は、石鹸やボディーソープではなくワセリンを塗り、毛の流れにそってカミソリを動かして処理する。この方法が肌へのダメージが少なく黒ずみにもなりにくいんです。

欠点はワセリンを使うと毛がまとまって剃りずらい事。T字のカミソリではなかなか厳しいです。

脇のムダ毛処理のベストな方法

脇の黒ずみを予防するにも、黒ずみをなくすのにも脇のムダ毛処理は避けられないことです。

一番いいかなと思った方法は、費用がかかりますが、脱毛サロンで脱毛すること。安全ですし肌への負担は少なくて済みます。

他には、カミソリや毛抜きはなるべく使わずに電気シェーバーでムダ毛をケアするのが肌には負担が少なくて、金額的にも手ごろかもしれません。

楽天やamazonでも種類豊富に取り扱いがあるのでチェックしてみて使いやすいものを選ぶといいですね。

わき汗も黒ずみの原因となることも!わき汗の処理のポイント

汗はこまめに処理してワキの下を清潔に保ちましょう。汗をかいてそのままにしておくこともワキの黒ずみの原因になってしまいます。

ワキの下にはたくさんの汗腺が集まっているので、体の中でもっとも汗をかきやすく、皮脂の分泌も多い部位です。

汗をかきやすい時は、こまめに拭いたり着替えたりして、ワキの下を清潔に保つよう心がけましょう。
汗をかいたまま放っておくと、蒸れて雑菌が繁殖したり、皮脂や汚れがたまって毛穴のつまりを引き起こすことで、黒ずみになることがあります。

ただ、脇汗を気にして制汗剤を付けてしまうのは、毛穴をふさいでしまうので、毛穴のトラブルを引き起こしやすくなります。洗い流すにも水に強い成分が含まれているのでなかなか完全に落とせないので注意が必要となります。

脇の毛穴がぶつぶつにならないようにするには?

毛穴が汚れている、詰まっている状態です。これは、制汗スプレーや毛の処理に、肌が過敏に反応しているときに起こることが多い症状です。ちゃんと毛の処理はしているはずなのに毛穴の点々が黒ずんで見えます。

一時的に制汗スプレーの使用を止める、顔と同じくしっかりクレンジングする、カミソリや脱毛クリームを変えてみる、など肌を休めることが必要です。

メラニン色素を沈着させないためのポイント

メラニン色素を沈着させないためには、お肌に極力刺激を与えないことが重要です。

紫外線や衣類のこすれ、カミソリなど、あらゆる刺激に対し、お肌は防御反応としてメラニン色素を生成します。ワキの場合、ある程度の物理的刺激は仕方ありませんが、できる範囲で刺激を与えないよう心がけることが黒ずみ予防になります。

摩擦の多いキツい下着を避けたり、汗をかいて蒸れた状態のままにしておかないなど、特別なことでなくても小さな積み重ねが予防になります。特に夏場に使用することの多い制汗剤は、なるべく刺激の少ないものを選び、つける量にも気を付けるとよいでしょう。

脇の汗や臭いを気にして、ナイロンタオルでごしごし。むしろ、こすり洗いは黒ずみ悪化の原因となってしまいます。お風呂での脇の洗い方にも注意しましょう。

肌が潤っているとターンオーバーが正常に行われるため、メラニンの蓄積による色素沈着を防ぐこともできます。そのため、くすみやシミをなくし肌のトーンが明るくなることが期待できます。

ターンオーバーを正常化するためには、必須アミノ酸を豊富に含んだ良質のタンパク質(卵、牛乳、大豆など)、ビタミンA、B群、C、E(緑黄色野菜・キノコや海藻類、果物、ナッツ)、亜鉛やマグネシウムなどのミネラル、良質の油(オリーブオイルなど)を適量摂ることが大切です。

ビタミンA…古くなった角質が剥がれ落ちるのを促進する作用
ビタミンB6…肌の新陳代謝を促進し、肌の細胞を活性化する働き
ビタミンC…コラーゲン生成を助け、ターンオーバーをスムーズに行えるようにする

特にビタミン類は、お肌のターンオーバーには大事な栄養素で、脇だけでなく顔などお肌全体に大切な必要なものです。食事にも気を使うことでより効果が実感しやすくなります。

脇のきたない線・黒ずみはピューレパールでキレイになるの?

脇の黒ずみ解消に人気のコスメ「ピューレパール」使ってみるとどんな変化があるのか、ピューレパールの効果についてまとめてみました。

ピューレパールはたっぷりの保湿成分で肌を保護する

黒ずみの原因の一つに、肌のバリア機能が弱まることで、角質が分厚くなって、透明感が失われてしまうというものがあります。

ピューレパールには、そんな荒れた肌を保護する保湿成分として、

  • トリプルヒアルロン酸
  • プラセンタ
  • コラーゲン
  • 天然ビタミンE

を配合しています。

これらの成分は肌に潤いを与えながら、その潤いをしっかりキープしてくれるので、しっとり感が長続きするのです。

また、これらの保湿成分を“ナノ化”しているので、肌への浸透力も抜群。乾燥して固くなった角質や、荒れた肌でもグングン浸透していきます。

ムダ毛処理後の保湿、固くなった角質の保湿にぴったりですよ。

黒ずみの原因メラニンを除去する美白成分

肌に刺激が加わると、メラニン色素が発生して、それが黒ずみに繋がってしまいます。

ピューレパールには、メラニンが原因の黒ずみ対策として、美白有効成分もたっぷり。

  • 水溶性プラセンタ
  • 米ぬかエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ビタミンC誘導体

これらの働きによって、しっかり美白ケアを進めていけます。

美白成分は肌に刺激のある強い成分が多いのですが、ピューレパールは肌に優しい美白成分を配合しているので、肌が弱いかたでも安心して使えるというのもポイントです。

ピューレパールはニオイケアもできる

制汗剤も脇の黒ずみの原因のひとつとなります。制汗剤を脇に使うことで、制汗剤の成分や効果が、肌への刺激となって黒ずみが発しやすくなります。

しかし、汗が気になる季節は、制汗剤なしではムレやニオイが気になってしまいますよね。

ピューレパールには制汗効果のある成分も配合されているのです。

  • ビサボロール
  • ビタミンE

ビサボロール・ビタミンEの働きによって、制汗剤を使わなくても汗のニオイ、発汗をを効果的に抑えていくことができます。

ピューレパールは脇の黒ずみの原因となるものをできるだけ排除し、黒ずみを解消することだけに特化した脇専用クリームなのです。

▼ピューレパールの詳しい情報は公式サイトからチェックできます▼
>>ピューレパールを詳しくチェックしてみる

ピューレパールの口コミをチェックしてみた

デリケートな脇につけるピューレパール。使用したつけ心地や効果は気になります。特に脇の黒ずみは解消するのか?は気になるところですよね。

アットコスメやレビューサイトなど口コミや体験談、レビューなどをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ピューレパールの良い口コミ

使用した感じがGOODエアレスポンプで衛生的で特に香りのない少量でも広範囲に使えます。

ジェルとクリームが混ざった感じの乳白色のクリームで脇以外にも気になる黒ずみにいいそうで膝にも塗っています。

少しずつ硬い肌が柔らかくなってきました。

保湿もされてしっとりスベスベで服につくこともなくこれから夏に向けて肌を出すのがそんなに嫌じゃなくなりそうです。

保湿感がある!中身は柔らかで伸びの良いテクスチャのゲル。

エアレスポンプなので最後の最後まで衛生的って言うのは有難いですね☆

2プッシュ量を出してみましたが、かなり伸びの良い柔らかいテクスチャ。ジェルだからベターっとするかなと思いましたが馴染ませているとクリームの様に変化し、保湿されてモチっとします。

浸透性はかなり良いと思います。

ゲルタイプってベターっとし続けると言う概念が有りましたが消臭成分配合で匂いのケアも同時にできるのが、夏場に特に嬉しい成分配合と思います。

しっとりとした質感に肌が変化してきてるのを実感してます。

肌を整えつつ、黒ずみもケア出来るピューレパール、まだ明らかにハッキリと白くなったという実感はないけど、肌のターンオーバー以上の使用期間でどこまで白くなるのか楽しみです。

リニューアルで期待度UPこの春にリニューアルして商品が倍になっているのでたっぷり試せます。デザインも高級感があるパッケージに、容器はプッシュ型、以前のジャータイプと違い衛生的に使えます。(スパチュラが収納できないジャータイプは面倒に思うタイプです。)

使用は毎日で現在二週間程です。固めに見えますが、とっても柔らかいジェルでよく伸びます。

今の状態は色が段々うっすらと明るくなってきています。効果がないって方もいますが、保湿効果でかなり肌が柔らかくなり昔の肌に近づいています。

柔くなり→肌の色に変化が始まった状態です。

やっぱり、黒ずみがはじまってから時間がかなり経っているので時間は掛かるけど少しずつ変化があるのでこのまま使用していきたいです。

ピューレパールの悪い口コミ

価格がちょっと高い・・・10日間使用しました。

塗り心地がとてもよく、塗ったあともベタつかないのでよかったです。効果としては、大きな変化はないように思います。少し、白くなってきたのかな?という感じです。

一ヶ月使用し続ければ、もっと白くなるかもしれないので期待です!

あと、脇以外の部分にも効果があるということで、肘に塗っていますが、残念ながら肘には特に効果が感じられませんでした。
これも、これからだと信じて使い続けますが・・・

ですが、商品が高いので、リピートは中々きついです。脇と肘両方使用だとなくなるのも早いと思うので。

まだ効果がないワキに使用して一週間くらいですが、まだ、目に見えた効果はありません。

ただ、トラブルもなく保湿されている実感があるので続けたいと思います。

思いの外、小さく量も少なく感じましたが、伸びはよかったです。

コスパが悪いざらざらした角質には効果あり。ふんわりすべすべな柔らかい肌になり、しっかり潤うことで肌の表面にツヤがでて透明感もアップする感じ。

もともとワキにスキンケア商品をあまり使わなかったので、その辺の効果は割りとすぐ実感できたのですが、黒ずみの改善までは程遠い感じがします。

肌がふわふわ柔らかくなる感触で、ワキにもスキンケアのお手入れって大事だなと思いましたが、値段も高いしこれじゃなきゃという決定打に欠ける気がしました。

あまり効果を感じなかったワキの黒ずみにということでしたが、それ以外の色々な黒ずみにも効果があり返金制度もやっていたので購入してみました。

使用感:敏感肌ですぐに肌荒れを起こしてしまう私ですが刺激を感じたり肌荒れを起こすことなく使えました。のびもよくベタつかないので使いやすかったです。

効果:やはり1ヶ月では効果はわかりません。定期購入もできるとのことでしたが、定期購入をしようと思えるほどの効果が見られなかったため今回は見送りました。

微妙だからリピなしワキ以外にも黒ずみが気になる箇所に塗っていました。

お風呂上りに塗るので手間は無く、塗心地もさらっとしていてとてもよいです。お値段の割に効果はというと、劇的に変わったということはなく、気持ち肌の色が明るくなったかな?という程度。

続けて使用し続けるには高いなといった印象です。

ピューレパールの悪い口コミが出る理由とは?

@コスメや他の口コミサイトで目にする「効果なし」の口コミ。実は悪い口コミが出る理由があるんです。

試用期間が短すぎる

口コミをしっかり読んでみると試用期間が明らかに短すぎる方が多いようです。例えば2日~3日使ってみて効果がないとか、1週間であきらめたとか、効果を判断するのは最低でも1ヶ月以上使ってみないと分かりません。特に脇の黒ずみの場合は効果が出るまで時間がかかるのでなおさらです。

使用量が足りない

しっかり適量を塗らずにケチって少量しか塗らない方も見られました。この場合も効果が出にくくなるので気を付けましょう。

埋没毛(埋もれ毛)と黒ずみを混同している

埋没毛(埋もれ毛)とは、皮膚の下に埋まったまま成長した毛です。そのため脇の黒ずみと混同することも多いようです。ピューレパールは色素沈着による黒ずみを改善するモノなので埋没毛(埋もれ毛)には効果が出にくいと思われます。

口コミから分かることは

  1.  脇の黒ずみに効果がある人とない人がいる

ピューレパールは脇の黒ずみ専用に開発された商品です。独自の保湿&美白成分が脇の黒ずみに効果的に働きかけることで脇の黒ずみに効果を実感した方が多いようです。

  1. ゴワゴワした肌もしっとりする

ゴワゴワの原因は肌の乾燥です。ピューレパールにはエステ級の潤い成分がたっぷり配合されているのでゴワついた肌もしっとりなめらかになります。

  1. 保湿力も高くべたつかない

保湿力が高くべたつかないので塗ってすぐに洋服を着ても大丈夫です。忙しい朝には嬉しいですね。

  1. 即効性はあまりない

脇の黒ずみの原因はメラニン色素が肌の奥にとどまっているためです。肌のターンオーバーを整えることでメラニン色素を体外に排出しますが時間がかかります。

  1. 埋没毛には効かない

埋没毛は、脇毛が皮膚の下に埋没している現象です。色素沈着ではないのでピューレパールでは改善する事は出来ません。

  1. 毎日続けることが重要

毎日継続して使わないとなかなか効果を実感することは出来ないです。黒ずみの改善には最低でも1ヶ月以上のケアが必要になるので飽き性の方には向いていません。

ピューレパールの使い方

ピューレパールの使い方は夜と朝、1日2回 お肌が清潔な状態で使用します。

1円玉大を目安に指で円を描くようにやさしくマッサージしながらなじませます。しばらくお肌をそっと押さえ有効成分をお肌の奥まで浸透させます。

ピューレパールの使用方法

  1. シャワーで30秒洗い流す(黒ずみの原因、古い角質や毛穴汚れを取り除きます)
  2. ボディーソープをよく泡立てて泡の力で円を描きながら30秒洗います。
  3. シャワーで1分間洗い流します。(石けん成分を残さないように)
  4. 水分や汗を拭きとり ピューレパールをワキ全体にのばしやさしくクルクルと円を描くように1分間マッサージします。

す~っとのびがいいジェルです。お肌に浸透するとサラッとしてべたつきません。キメが整ってワントーン明るい印象です。手の甲でお試しただけでも直ぐに違いが分かるぐらいなので美白効果が期待できそう。

黒ずみが気になる部分に1日2回の使用を守ってしっかりお手入れしていきたいと思います。

ピューレパールをお得に購入するには?

ピューレパールは楽天やアマゾンなど大手通販サイトからも購入できます。ポイントを使わない場合は公式サイトからの購入が一番安く購入できます。

楽天やアマゾンでは定価での取り扱いでした。割引もなく送料もかかる場合があるのでお得感はゼロでした。公式ページでは、定期購入になりますが割引率が高く安く購入することができます。

現在は初回価格が2,750円と定価の7,600円と比べ64%OFFとかなりお得感があります。

毎月自動で届く定期コースですが、1回限りで解約しても大丈夫なので、解約できずに次々送られてくることはないのでトラブルもなく購入できます。

デリケートな脇につけるクリームですので、買ってみたけど肌に合わなかった場合は永久返金保障がありますので試しに使ってみることも可能です。

肌の弱い方にはすごく嬉しいサービスです。

ピューレパールを使い続ける場合でも特別割引の値段で続けることができるの、ピューレパールを買うなら公式サイトで購入することをおすすめします。

>>ピューレパールをお得に購入するならこちらから(公式サイト)

ピューレパールを楽天で購入して失敗

ピューレパールは公式サイトとネット通販の大手、Amazonと楽天でも購入することが出来ます。しかし、公式サイトで購入するのが断然お得なんです。

まずはピューレパール単品の値段を比較してみると、楽天では最安値が8,208円、Amazonでは5,800円、公式サイトでは7,600円でした。これだけみると、Amazonで購入するのが一番お得だと感じます。

しかし、公式サイトで購入すると数々の特典があり、購入の仕方によっては楽天やAmazonよりも断トツでお得なんです。

しかも返金保障や定期購入割引が適用されるのは公式サイトだけ。楽天やアマゾンで購入して失敗した・・・という口コミもありましたので、ピューレパール購入の際はしっかり比較してみるといいですよ。

わきの黒ずみ対策にピューレパールがおススメの理由

脇の黒ずみを解消するのにいろいろ調べてみると、自分のケアが全然ダメだったことに気づきました。

脇用で黒ずみ専用のクリームがあることもびっくりでした。

黒ずみは結構長い期間をかけてできてしまったものなので、時間はかかりますが、毎日のお手入れで脇の黒ずみを解消していきたいと思います。

ピューレパールは肌に優しく、しっかりと保湿成分が配合されているので脇の黒ずみにはかなり効果が期待できます。

脇汗が他人より多い私には制汗と消臭の成分も配合されているのがポイントでした。

脇下って結構見られているので、今のうちからしっかりとケアして女子力UPさせていきたいと思います。

>>ピューレパールの詳しい情報はこちらから

-美白ケア

Copyright© 40代の美容ブログ , 2020 All Rights Reserved.