エイジングケア

ヒアロディープパッチで目の下のシワ・たるみを解消!

投稿日:

目元は顔のパーツの中で一番目立つところです。口元はマスクで完全に隠せても、上半分はそういきません。

それだけに、目元の印象でお悩みの方は多いですよね。目元がもっと若々しくなれば、具体的にはたるみやシワがなくなってハリが出たら……

そんなかたへぜひおすすめしたいのが「ヒアロディープパッチ」です。

ヒアルロン酸のマイクロの針が肌の深くまで届く設計で、評価試験もクリアしているヒアロディープパッチ。針と聞くと少し戸惑いますが、どんな商品なのかを詳しくご紹介していきます。

ヒアロディープパッチにご興味のある方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

▼公式サイト・詳しい情報▼
ヒアロディープパッチの情報はコチラ

目元のしわ・たるみの原因、解決法は?

目の下のたるみは、どんな方法で消すことができるのでしょうか。

そもそも目の下のたるみというのは、加齢により皮膚のエラスチンやヒアルロン酸が減ってしまって皮膚自体が痩せてできるものと、皮膚が痩せたことにより眼窩脂肪を支えられなくなり脂肪が突出してできるものとあります。

どちらにも共通しているのは肌の力が落ちているということなので、外科的治療であればヒアルロン酸注入や脂肪注入が一般的です。

どちらも、くぼんで溝となってしまっている部分の皮膚にヒアルロン酸や脂肪を注入して、内側から肌を持ち上げたるみを改善する治療法です。

アレルギーも出にくく痛み止めも処方されるということですが、なんだか大仰で手を出しにくいですよね。

ヒアロディープパッチはそんな煩わしさをなしに、直接目元にヒアルロン酸を届けられるようになっています。手術よりもよほどこちらのほうが簡単ですよ。

目元に直接ヒアルロン酸を届けるから1晩で実感できる!

ヒアロディープパッチには、マイクロニードル技術というものが使われています。これがヒアロディープパッチの機能の根幹です。

肌の角質層は、外界からの異物侵入を防ぐ意味のバリア機能があるのですが、角質層のおかげで皮膚の上からの美容成分は肌に浸透しにくい難点がありました。それを解決するために、マイクロニードル技術が生まれました。

マイクロニードルというのは極小の針のことなのですが、ヒアロディープパッチに使われているマイクロニードルはヒアルロン酸でできています。

肌に直接注射するヒアルロン酸注入と同じように、またはそれ以上にヒアルロン酸を直接肌の奥に届けられるようになっているのです。

針というと痛いんじゃないかなと思うかたも多いと思いますが、マイクロレベルの針なので目に見えないくらいの細さです。体内でヒアルロン酸として溶け出すため、最初ちくっとしたあとは10分くらいで痛みはなくなります。

この効果は医学誌「医学と薬学」に掲載されるほどで、化粧品としては少ない例です。

ヒアロディープパッチの特徴

ヒアロディープパッチには、いくつかの特徴があります。マイクロニードル技術による取扱の注意もあります。

まず、湿気にはとても弱いです。マイクロニードルはヒアルロン酸そのもののため、湿気てしまうと針が溶けてしまいます。針の状態で肌に刺さないといけないので、水にぬれた手で触ったり、スキンケア後の乾ききっていない肌に貼ったりするのもNGです。

次に、貼り直しはできません。こちらもマイクロニードル技術での注意なのですが、一度貼ったものの位置は変えられないようになっています。目の下ぎりぎりに貼ると目を閉じた時に違和感があるので、少し離すと良いです。

また、貼って5時間は剥がさないようにします。マイクロニードルが完全に溶けて肌に浸透するまでにはおよそ5時間かかります。

基本的にヒアロディープパッチは週に一度、就寝前のスキンケアを終わらせた後に保湿をしっかりした状態の肌で使われることを想定されていますので、きちんと睡眠をとれるかたなら大丈夫ですよ。

ヒアロディープパッチで効果が出やすい人はこんなタイプ

ヒアロディープパッチは誰にでも劇的な変化があるわけではありません。ヒアロディープパッチを使って高い効果が望めるのは、以下におおむね当てはまるかたです。

・肌にハリがなくなっている
・乾燥小じわが増えてきた
・眼窩脂肪が軽度に突出している
・保湿ケアをしっかりしている
・週一で睡眠時間をまとめて5時間はとれる

とくに最後の2つは大切になってきます。

年齢であれば30代以上からを対象としているスキンケア用品ですので、みずみずしい肌なら使わなくても大丈夫な商品です。逆に30代や40代のかたで、肌のハリやもちもち感が足らないと感じている場合は効果が期待できます。

また、ヒアロディープパッチの針が溶けるのに必要な水分が足りないと針のチクチク感が残ったり、ヒリヒリが続いたりしてしまうことがあるため、保湿ケアは重要です。

シートを貼るときに保湿ケアができていればOKです。

実際に効果あるの?ヒアロディープパッチを使った人の口コミ

ヒアロディープパッチを使用している方の口コミは、以下のようなものがありました。

「まだ使い始めて2ヶ月目ですが、目の下や目尻のシワが薄くなってきたようです。シワが薄くなるというよりも、皮膚がむっちりしてくるという感じでしょうか。 パッチを貼った直後は肌がチクチクするのですがしばらくするとチクチクが消えているので、ヒアルロン酸が吸収されているのだなと分かります」
「目元の皺とほうれい線がに気になりましたので、購入してみました。 貼ってみたら、痛みはないけどしっかり刺さっている感覚があり、翌朝にはその感覚はなくなっていたので全部肌に浸透したのかなと思いました。 痛みや心配した赤みは出なかったので続けてみます」
「パッチを軽くおさえて寝る前に貼るだけで朝はがし、再度貼ることをしないように!とのことでしたのでそのようにしましたが、朝になると貼ったはずのパッチが顔にない! 知らない間に剥がれてました。接着力が弱いのか、寝相が悪いのか……」
「初めは少しチクチクする感じですが、しばらくするとそのチクチクも無くなって翌朝がとても楽しみです。 目元に細かいシワが最近できて気になっていたのですが、このシートを貼った翌朝はほとんど気にならないくらいにふっくらしていました! 連日試してみたいけど、なかなかのお値段だししばらくは使い方通りに週一回のペースで使ってみようと思います♪」

楽天やamazonで取り扱いはあるの?

ヒアロディープパッチを購入してみようと思った時、まず楽天やyahooショッピングを開いていませんか?

実はヒアロディープパッチは、専用の公式サイトでしか購入できない仕組みになっています。そして、実はコースが3つあるんですね。

まず一つ目が、お得感でナンバーワンの20%オフの年間購入コース。

一か月に1個を12カ月の換算で、およそ一万円分安くなるコースです。3か月ごとに4回届けられます。

二つ目が定番の基本コース。1個当たり15%オフです。

上記と同じ換算で8000円近くまで安くなります。3か月ごとに3個ずつ届きます。

三つ目が、ヒアロディープパッチがどんなものか知りたいというかた向けのお試しコースです。一個当たり10%オフです。

お得感は少ないですが、継続ストップや再開が自由なコースなので一度使用して肌に合わなかった場合はそこで購入をやめることができます。

価格は一個当たり400円ほどオフ。二個目からは15%オフが適用されます。

単品購入もできますが割引はゼロなので、それなら自分にあったコースを選んで購入したほうが経済的ですよ。

全品返品保証付きなので、安心して購入できます。

まとめ

ヒアロディープパッチは、肌にうるおいとハリが足りないかたに作られたパッチシートです。ヒアルロン酸によるマイクロニードルで、肌の奥までヒアルロン酸が届きます。

目元のたるみはもちろん、シワや溝も浅くなる効果が望めます。

購入には公式サイトの3つのコースがおすすめで、それぞれ自分の都合に合わせて選べるようになっていました。

ご興味のあるかたは、ぜひこの機会にヒアロディープパッチをお試ししてみてはいかがでしょうか?

▼公式サイト・購入ページ▼
ヒアロディープパッチの情報はコチラ

-エイジングケア

Copyright© 40代の美容ブログ , 2020 All Rights Reserved.